blog

TOP » ブログ » ッと云うワケで、

ッと云うワケで、

前回、お知らせ致しました様に、

今回は書斎のデスクユニットの紹介です。

・・・・・

先に謝っておきます。

申し訳ないです。。。

 

何が申し訳ないかと云いますと、

組み立てている写真がほぼありません。。。

こちらこちら同様、

僕も必死で組み立てているので

写真を撮っている時間がないのです。。。

もう毎度の事なので飽き飽きかも知れませんが、

一応申し開きをさせて下さい。。。

 

ッと、キレイサッパリとスッキリ!!したところで、

イキましょう!!

今回組立中の唯一の写真です!

1221.1.JPG

この様に、

家具がL型に配置されるのは

設置が結構難しいのです。。。

ッの上!

壁壁一杯なので更に難易度はあがります!

 

ッも、3人で力を合わせて難なく組み上げます。

その様子?っと云うより

完成写真がこちら。

1221.2.JPG

こちらはご主人様の書斎と云う事もあり、

この様にシンプルでモダンな仕上がりになりました。

 

材料はウォールナット材で、

これぞ男の隠れ家とでも云いましょうか、

重厚感漂う雰囲気に!

夜のライトの下では、

ますます雰囲気を増す様に思えます。

1221.4.JPG

こちらの写真には写っていませんが、

上台の棚下に手元灯が2つ付いています。

作業や読書をする時に手元が真っ暗では

何も出来ません!

何の為のデスクだッ!

と云う事にならない為にも手元灯は必須です!!

 

ではでは、ここいら辺で魅せポイントのご紹介!!

こちらです!

1221.3.JPG

シンプルに作り上げたので、

変わっているところはあまりないのですが、

この抽斗箱は普通のデスクでは

余り見られないキャスター付きになっていまして、

抽斗箱だけがフリーに動きます。

コレはご主人様から右にも左にも

自由に出来ませんか?

ッとのご要望から出来上がった形です。

意外と造り付けられていて動かない抽斗箱。

コレ、動いたら結構使い易いのでは?

と、ご要望を頂いて思いました。

 

なんて事ない事かも知れませんが、

こういったちょっとした事で

使い易いか使いづらいかは

別れてくるのだと思います。

様々なご要望にお応えできるのも

オーダー家具の醍醐味だと思います。

1度皆様も体験なされてみては。。。

ハイッ、ちょっとした宣伝でした(笑)

 

改めまして、

N川様、どうもありがとうございます。

奥様にとてもお喜び頂けました事が

何よりも嬉しかったです!!

でも、あんなにもお褒め頂いたら

恐縮しちゃいますよ(汗)

 

ッが、とっても嬉しかったです!!!

本当にありがとうございます。

んがッ、まだ色々と御座いますので

まだまだ宜しくお願い致します!!

 

ッと云ったワケでして、

本年最後になるやも知れぬので、

取り敢えず皆様、

酔いお年を(笑)


まずは理想の特注家具についてご要望をお聞かせください

収納家具・食器棚・テレビ台など、まずはお客様のイメージされる特注家具のサイズや色、デザインなどを詳しく教えてください。
フォームから依頼する
弊社担当者より、お見積内容についてご連絡させていただき、理想の家具づくりをお手伝いさせていただきます。
FAXで依頼する
 
(C) Nisshin Soubi All rights reserved.