blog

TOP » ブログ » ユウスケの部屋。(第5回目 Polaroid)

ユウスケの部屋。(第5回目 Polaroid)

そろそろ定着してきた感のある

この部屋。

今回は僕の趣味の1つ、

ポラロイドのお話し。

7年とまだまだ浅いポラロイド歴。

何処でどうしてポラロイドの存在を知ったのか

覚えてはいないのですが、

初めて手にしたのは訓練校時代に

友人から貸してもらっていた

SLR 690です。

長いこと使っていなかった友人のSLR 690、

僕が興味があるから

使っていないなら貸して欲しいと

お願いしたら快く貸してもらえ、

その後1年近く使っていました。

 

それを知ったあの娘が僕の誕生日に

SLR 680をプレゼントしてくれました!

それからというモノ、

SLR 690は友人に返し

新たなSLR 680を手に

来る日も来る日もポラロイド三昧!

生来、面倒くさがり屋の僕にとって

フィルムを現像に出しに行く手間が

面倒くさい。。。

ッの上、何を撮ったのか覚えていない。。。

そんな僕にとってポラロイドはうってつけ!!

撮ったその場でジワジワと浮き出てくる

あのワクワク感。

どれをとってもこれ以上ないと云う位

楽しいのです!!

 

その上、

コミュニケーションツールとしても秀逸!

中々見かけない姿形に撮られる人達も興味津々、

また普段、写真お断りなお店もポラだと受け入れてくれたりと

デジタルにはないアナログの持つ暖かさに皆さん大らか。

 

現像を待つ間のソワソワ感、

現像された後のウキウキ感、

普通のフィルムカメラでは味わえない面白さが

ポラロイドにはあります。

1度は製造終了になったポラロイドのフィルムも

紆余曲折あり無事復活を遂げた今、

気になっていた方達は手に取ってみて下さい。

今までにないカメラ生活が送れる事、受け合い!!

 

ッと此処まできたら欲しくなってきたでしょ?

そんな貴方にお薦めのポラショップがコチラ

何を隠そう、僕のポラもココでお世話になりました。

まぁ、家から近いッてのもありますが、

なにぶん行き届いてます。

メンテナンスからフィルムの事まで・・・

以前はスイートロードと云う、

アンティークウォッチのお店と一緒だったのですが、

気がついたら、

『SX-70 by SWEETROAD』

と云う別店舗がオープンしていました。

 

ココの店長さん、とても親切に色々と教えてくれますので、

気になった方は気軽に足を運んでみて下さい。

僕はポラショップと言いましたが、

ポラだけでなくフィルムカメラ全般扱っていますので、

フィルムカメラをお探しの方にもお薦めです!

11.5.24.1.JPG


まずは理想の特注家具についてご要望をお聞かせください

収納家具・食器棚・テレビ台など、まずはお客様のイメージされる特注家具のサイズや色、デザインなどを詳しく教えてください。
フォームから依頼する
弊社担当者より、お見積内容についてご連絡させていただき、理想の家具づくりをお手伝いさせていただきます。
FAXで依頼する
 
(C) Nisshin Soubi All rights reserved.